ホームページ の開設に活用できる丸亀市の補助金2021年最新版

ホームページ-の開設に活用できる丸亀市の補助金
有限会社香月 森一輝
筆者:Mori Ikki

ホームページの開設を考えていても費用面で断念されたお話をよくお伺いします。
今回ご紹介する補助金を活用すればホームページの開設費用を大幅に削減できるかもしれません。
香川県丸亀市の事業者がホームページの制作に活用できる補助金についてまとめてみたので申請方法や、申請期間も合わせてご紹介します。

目次

丸亀市が経費の一部を補助してくれる補助金は様々な種類がありますが、ホームページの開設に活用できる補助金は2種類です。それぞれ補助金額や、補助対象経費が異なりますのでご紹介します。

IT等活用補助金

まず1つ目は「丸亀市産業観光支援補助事業」の1つ「IT等活用補助金」です。
ホームページ、ネットショップの活用などインターネットを通して新規顧客獲得につなげたい事業者をしが応援してくれる補助金です。
販路開拓を目的とした新規ホームページの開設やリニューアル、ネットショップの新規出店や開設にかかる費用の一部を丸亀市が負担してくれます。

対象経費

自社ホームページの開設・リニューアルに係る委託費、作成ソフト・マニュアル購入費、プロバイダー契約料、サーバー契約料、新規回線加入料、独自ドメイン取得料、ネットショップ入会金など

補助率

補助対象経費の2/3以内 (千円未満切り捨て)

補助限度額

10万円
(連続する年度内において事業者につき1回限り)

※申請一回あたり補助限度額と、補助事業の対象経費2/3に相当する額のいずれか低い方の額が補助されます。

活用例

ホームページ制作・サーバー・ドメインの取得費用=25万円の場合
必要経費25万円−補助額10万円=事業者実質負担額15万円

創業補助金

2つ目は創業補助金です。創業後の販路開拓の際に要する広告宣伝費の一部を丸亀市が補助してくれます。広告宣伝費といっても、ホームページの解説だけでは上記で紹介したIT等導入補助金に該当するので、ホームページの開設とパンフレットや、チラシなどをセットで申請することで創業補助金を活用できます。
創業後、一年以内の事業者に限られた補助金なので、丸亀市で新規創業される方は活用されることをお勧めします。

対象経費

創業後の販路開拓を目的とした広告宣伝費、出張旅費など

補助率

補助対象経費の2/3以内 (千円未満切り捨て)

補助限度額

30万円
(創業後、一年以内の事業者に限る)

※申請一回あたり補助限度額と、補助事業の対象経費2/3に相当する額のいずれか低い方の額が補助されます。

活用例

ホームページの新規開設(サーバー・ドメインの取得を含む)=30万円
自社パンフレットの制作費用=10万円
必要経費合計40万円の2/3=26万円(千円未満切り捨て)
補助限度額より対象経費の2/3の額の方が低いため補助額は26万円です。
必要経費40万円−補助額26万円=事業者様実質負担額14万円

補助を受けられる事業者の要件

上記でご紹介した補助金を受けるにはいくつか用件があります。 逆に言えば、要件を満たしていれば誰でも申請可能です。早速チェックリストを確認していきましょう。

上記の要件を満たしていれば申請可能です。
「信用保証協会の保証対象業種」は聞き慣れない言葉ではありますが、製造業、卸売業、サービス業、小売業、医療法人など様々な業種が対象です。気になる方はこちらからご確認ください。

申請方法と必要なもの

続いて、申請の方法と、申請に必要なものをご案内します。 補助金や、助成金と聞けば申請が難しかったり、たくさんの書類が必要なイメージがありますが今回ご紹介した補助金は、他の補助金と比べて申請のハードルが低く、初めての方でも比較的に短時間で簡単な申請が可能です。

補助金の申請方法

事前相談から補助金の支払いまでの過程で、事業者様に必要なのは、申請書の提出と、実績完了報告です。事業実施(ホームページの制作等)の前に補助金の交付決定があので、補助金を申請してみて通ったらホームページを開設しよう!といった事業者様も多数いらっしゃいます。
実績完了報告はホームページの場合、制作したホームページを印刷して提出する様な流れになります。

申請に必要な書類等

交付申請書、収支予算書は市のホームページからダウンロード可能で、直接市役所でも提供されます。
登記簿謄本や、決算書はお持ちだと思うので、事業者様だけで準備できない書類は補助対象事業の概要がわかる資料のみかと思います。
当社では、事前に補助金を活用されることをお伝えいただければ、準備させていただきます。

補助金の募集期間

令和2年度の募集期間は終了してしまいましたが、例年通りであれば令和3年4月1日〜募集がスタートします。
人気の補助金ということもあり、年度内であっても、予算の都合で募集が終了することがあるので、早めの申請をお勧めします。

補助金を活用したホームページの開設・リニューアルは香月にお任せください。

今回ご紹介した補助金を活用することで費用を抑えたホームページの開設が可能になります。
当社では毎年多くの補助金を活用したホームページを制作しています。
その経験を活かしてご相談から補助金の交付決定までトータルでサポートさせていただきます。
些細なことでも大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。

関連する投稿
Related Posts
ローカルSEOの重要性と活用方法
地元客を集客するローカルSEOの上手な活用方法
パンフレット・名刺・チラシデザイン
IT導入補助金を活用したECサイト制作
Googleマイビジネスを利用する男性
Googleマイビジネスの活用/登録方法
補助金詐欺
IT導入補助金詐欺にご注意ください。
ギガファイルでデータを受け取る方法
ギガファイル便でデータを受け取る方法
アドレスバーに「安全ではありません」あなたのサイトは大丈夫?
最新の投稿
Latest Posts
インボイス対応のアプリと香月カゲツのECサイト制作の専門性
ホームページ用の素材に使える写真プロと素人の違い
ホームページ用の素材に使える写真プロと素人の違い
IT導入補助金を使ったECサイトの構築
ECサイト構築に使えるIT導入補助金2023デジタル化基盤導入枠
IT導入補助金2023年
2023年度 受付開始!最大350万円交付の「IT導入補助金2023」
中小企業向け「事業再構築補助金」の公募
ホームページとウェブサイトの違い – Webとは? 解説と使い分けの知識を身につけよう
私たちについて
ABOUT US
上部へスクロール