ホームページ用の写真の準備に困っていませんか?

有限会社香月 森一輝
筆者:Mori Ikki

ホームページ制作の上で写真は必要不可欠な要素であり、写真の良し悪しでサイト全体の見え方も変わってきます。今回はそんなサイト用の写真についてメリット、デメリットを含めいくつかご紹介します。

サイト写真を準備する手段

良質なサイト用写真を準備するのは意外と簡単ではありません。サイト制作を、制作会社にお願いしたけど、写真素材はご自身で用意して下さい。と言われることもよくあります。
そこでサイト写真を準備する手段を3つ紹介します。

自分で撮影する

まず最初に紹介するのは、自分で撮影する方法です。
最近では、一眼レフなどの高価なカメラがなくても携帯で高画質な写真がとれます。しかし、世界観を統一したり、ホワイトバランスを合わせたりと、実際に撮ってみるとなかなか難しいものです。

メリット

デメリット

商用可能な写真を購入する

2つ目は既存の写真をお金を払って購入する方法です。何万枚もある写真の中から好きな物を選んでサイトに利用します。当社ではご要望の方に、大まかな情報をお伺いし、何枚かピックアップしたものの中からお客様に選んでいただきます。

メリット

デメリット

プロのカメラマンに依頼する

最後に紹介するのはプロのカメラマンに写真を撮ってもらうという事です。コストの面を退けて考えればダントツでおすすめの方法になります。
当社ではご要望の方が希望する場所に、担当スタッフがプロのカメラマンと一緒にお伺いし、実際にデータを確認しながら撮影できます。

メリット

デメリット

ホームページ用写真はやっぱりプロに依頼?

今回はサイトに使用する写真を準備する方法について、メリット、デメリットを含めご紹介させていただきました。少し経費がかさんでもプロのカメラマンに依頼する方法がオススメです。他社との差別化や、ブランディングを視野にサイト制作をされる方はこの方法一択で間違い無いと思います。

関連する投稿
Related Posts
2022おすすめフリー写真サイト5選
【2022年最新版】ホームページやブログで使える商用OKな無料写真・素材サイト5選
ホームページの種類一覧
9つのホームページの種類と業種・目的に合わせた役割
レスポンシブに対応したホームページ
他社と差をつけるホームページデザイン
ホームページ制作に必要な写真撮影
ホームページの制作に必要な素材写真の種類と費用感まとめ
パンフレット・名刺・チラシデザイン
WEBデザインに最も重要な3つの要素
ドローンによる空撮のメリットと有効な活用方法
最新の投稿
Latest Posts
KAGETUの持続可能な開発目標(SDGs)への取り組み
丸亀市産業振興支援補助金申請サポート開始のお知らせ
PC組み立ての最適サイクル
インボイス対応のアプリと香月カゲツのECサイト制作の専門性
ホームページ用の素材に使える写真プロと素人の違い
ホームページ用の素材に使える写真プロと素人の違い
IT導入補助金を使ったECサイトの構築
ECサイト構築に使えるIT導入補助金2023デジタル化基盤導入枠
私たちについて
ABOUT US
上部へスクロール